台湾の小籠包といえば鼎泰豊!といわれるので英語も中国語もできないけど1人で行ってきた。

台湾といえば小籠包!

 

小籠包といえば鼎泰豊(ディンタイフォン)!とよく言われるので行ってきました。

1人&英語も中国語も全くわからないけど、問題なく食事ができましたよ!

 

 

アクセスについて

 遠東SOGOデパート

こちらのデパートの地下1階で食べました!

https://toshoken.com/wp-content/uploads/2017/11/DNjYsGpVAAAcy3R-1-1038x576.jpg

 

 

 

地下鉄の芝山站で降りるとすぐ!5分で着きます!

駅近くということもあり、繁華街で辺りはすごく賑わってます!

 

  

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)に潜入!

 

僕が15時に行ったときは15分待ちで入ることができました!

f:id:gasgasgask:20191207233823j:plain

「アイムジャパニーズ!」

というとメニューと整理券を渡されます!

しっかり日本語対応してくれているので助かります。

f:id:gasgasgask:20191207233832j:plain

 待ち時間の間に注文表に記入します。

「肉まん2個は1個にもできますよ」と日本語で言ってくれました。

日本語ができるスタッフさんもいるので安心です。

f:id:gasgasgask:20191208183638j:plain

メニューがとても豊富です!チョコレート小籠包とかどんな味がするんでしょうかね・・

f:id:gasgasgask:20191208183826j:plain

f:id:gasgasgask:20191208183738j:plain

店内はこんな感じ。1人で2人用のテーブルに座りました。

僕以外にも1人で来られているマダムが多くいたので安心していけますよ!

f:id:gasgasgask:20191207234412j:plain

着席。

f:id:gasgasgask:20191207234406j:plain

席にある生姜に酢と醤油を入れて小籠包を食います。

食べ方マニュアルも日本語対応です。

f:id:gasgasgask:20191207234423j:plain

f:id:gasgasgask:20191208183929j:plain

小籠包をすくって生姜と一緒にいただきます。薄皮でとても美味しい。

「めちゃくちゃ熱いんだろうな。気をつけて食わないとな。」

と思ってフーフーしまくったら人肌の温度。

忙しいからできてから時間が経っているのですかね・・

食べやすい温度でパクパク食えました。

f:id:gasgasgask:20191207234443j:plain

カニ味噌入りの小籠包とノーマルの小籠包を食いました。

蟹味噌入りにはわかりやすくカニマーク。カニマークも美味しくいただきました。

f:id:gasgasgask:20191207234451j:plain

豚肉まんじゅうという名の肉まんも食いました。

結構大きい&肉汁が半端なかったです。手まで落ちてくる肉汁の滝でした。

皮はもっちり。うまい。

 

f:id:gasgasgask:20191207234508j:plain

デザートはアンコ入りの小籠包。こちらもアンコ量がえぐい。

皮が薄いのでアンコそのものを食っているような感覚。

甘さ控えめのお上品なアンコでした!

f:id:gasgasgask:20191207234515j:plain

 

お値段は・・

小籠包×5個入り→110元

蟹味噌入り小籠包×5個入り→185元

豚肉まんじゅう1個→45元

あん入り小籠包×5個入り→85元

 

425元かかりました。日本円で1572円くらい(1元=3.7円として計算)

正直台湾価格としては高いですね・・観光客向けのお値段という感じです。

ま、1人で小籠包ばっかり食ったので結構腹いっぱいになることができたので満足笑

 

ちなみに、台湾の若い子によると、「値段が高くて鼎泰豊はいけないよ〜」とのこと。

屋台で安い食べ物に慣れると食べることができなくなるのかも笑

 

最後に

1人で入りやすいし、日本語がわかるスタッフ&日本語の案内を渡されるので安心です!

ただ、1人で来ると同じ味の小籠包を5個食べることになるので大勢で来た方が絶対いいです!

また、地元の方曰く、「鼎泰豊はチャーハンがとても美味しい!小籠包はどこでも美味しいけど、チャーハンは別格だよ!」とのこと。

チャーハンと小籠包を食いながら、台湾ビールを飲んだら最高ですね!

また台湾に行く機会があれば鼎泰豊に行ってみたいと思います!

参考になると嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください