【交通】台湾の運転超荒いから旅行者は注意すべき。人はいいけど運転は凶暴すぎる問題11個

f:id:gasgasgask:20191223153147j:plain

 

台湾人はみんな優しいです。

 

  • 僕が抹茶タピオカミルクティーを頼もうとしても英語が全然通じないので店員さんも僕も困ってた。すると後ろの台湾人のお客さんが日本語わかる方で助けてもらった。
  • 中華民国総統府の写真を撮ろうとしたら後ろから現地の台湾の方に正面からの撮影は禁止されているから気をつけてね!と注意していただいた。

f:id:gasgasgask:20191223155731j:plain

中華民国総統府

 

すぐに気づいたら声をかけてくれる方が多くみなさん優しいです!

 

しかし、台湾人は運転すると態度が豹変します!

僕は4日間しかいなかったのに台湾人の運転荒すぎて何度も殺されかけました笑

 

「これから台湾に行くわ!台湾は治安がいいから安心ね!」

と思っている方は台湾人の運転マナーが悪いことを念頭に置いといた方がいいです!

 

「日本と運転マナーは同じやろ」と思って油断していると轢かれます!

 

僕が4日間で体験した台湾人の運転が危ない点を11個ご紹介します!

 

目次

信号無視してくる方がいる

日本と逆の右側通行の台湾

右に曲がる車は行ける!と判断したら容赦無く曲がってきます。

(たまたまかもしれませんが・・)

呑気に渡ろうと思ったら急に曲がってきたので殺されるところでした・・

歩行者優先なんて甘い考え方は通用しません。

信号が青でも気をつけて渡りましょう。

f:id:gasgasgask:20191223153515j:plain

スクーターが怖い

スクーターがあちこちで走ってます。

路地が狭いところが多いので車よりも便利なのでしょう。

 

このスクーターが厄介!

スクーター勢はいける!と判断したらすぐに信号無視してきます。

 

結構スピードを出して曲がってくるのでめっちゃ怖いです・・

車同様スクーターに気をつけましょう。

 

↓台湾はスクーターが大量発生

f:id:gasgasgask:20191223154527j:plain

 


歩行者スレスレで曲がってくる

日本だと歩行者が渡りきったら左折や右折をします。

 

台湾は歩行者が渡る前でも突進してきます。

 

ちょろちょろ歩いていたら轢かれるかクラクションを鳴らされること間違いなし。

車優先で突っ込んできます。

歩行者優先やん!と思わないようにさっさと渡りましょう。

 


車間距離ゼロ

車間距離という概念はほとんどないです。ゼロです。

タクシーに乗ってたら前の車ぴったりにつけます。

他のみんなも同じく。

少しでも車間距離をあければ横から割り込んでくるからです。

前の車が急ブレーキをかけたら連鎖的に後ろの車たちも急ブレーキ!

ジェットコースター気分が味わえますよ!

意地でも譲らない

特にタクシーですね・・

横の車がウインカーを出して「入れて・・・」というアピールもおかまいなし。

 

そんなタクシーの絶対に譲らない!!という精神と横の車の絶対入れろ!!という精神のぶつかり合いが開始。

 

横の車が入れろ!と言わんばかりにアクセル全開で割り込んできます。

 

結局タクシーがクラクション鳴らしまくって仕方なく譲ります笑

 

譲り合いの文化がないんですかね笑

 

 


一時停止はしない

交差点での一時停止の概念はないです。交差点だろうと突っ込んできます。

必ず交差点の前では歩行者側が一時停止した方がいいです

横からいきなり猛スピードで車がくるのでとってもデンジャラス!

f:id:gasgasgask:20191223141037j:plain

歩道がない道路が存在

ただでさえ運転マナーが非常に悪いのに、歩道がないところがあったりします。

歩道がないので路肩を歩いているとスクーターがスレスレで通るから結構怖い・・

 

 

「歩行者が歩いているからゆっくり走ろう」

という概念はスクーター運転手には一切なし。

 

普通のスピードで横を駆け抜けていきます。

 

轢かれるの怖いっすという人は大きい道を選べば歩道があるので問題はありません。

f:id:gasgasgask:20191223154432j:plain

夜市のような狭い道は歩道がない。夜になれば車消えるから問題なし。

スピード制限は無視

台湾でスピードの概念はないのでしょう。

前の車の流れに合わせて運転するので、狭い道路で70km以上出すことも。

スピード出しまくり&車間距離を詰めまくりで超怖いです・・

f:id:gasgasgask:20191223155209j:plain

 

意味のない車線変更大好き

ちょっとでも車間距離が空いているスペースを見つけると割り込んできます。

割り込んでも目的地に早く着くわけでもないのにとにかく車線変更します。

 

日本でも頭おかしい奴は割り込みや車線変更してきますが、あまり見かけない希少種ですよね!

 

台湾はほとんどの人が車線変更大好き人間なので要注意!

f:id:gasgasgask:20191223141027j:plain

 

意味のないクラクション大好き

ちょっとでも割り込まれるとすぐに鳴らします。

「譲ればいいのに・・」と思う場面でもクラクションで相手を威嚇します。

台湾人は車に乗ると気が大きくなる人が多いんですかね。

 

タクシーがいろんな意味で危ない!

タクシーの運転手の乱暴さは日本もそうですが、台湾は特に危険です・・

  • 車間距離詰めまくり
  • スピード出しまくり
  • 意味のない車線変更大好き
  • 意味のないクラクション大好き

台湾のヤバい運転全てを満たすタクシー運転手が豊富です!

 

横から車線変更したい車がいると、よくわからない中国語でキレだすし・・

曲がり角を水飲みながら片手で曲がるし・・

 

そのときはタクシー運転手がおじさんだったので、「おじさんだから運転が荒いのは仕方ないな」と思ってました。

 

しかし!女性のタクシー運転手も同じでした・・

水はガバガバ飲むし、運転は荒いし・・

ロクな運転手はいないのか・・となります笑

 

あと、個人タクシーの車内が汚いんです・・

私物のゴルフバックみたいなのがあったり、ゴミが散乱していたり衛生環境最悪でした。

しかも道を間違えるし・・笑

行き先を運転手に教えたから安心だと思ったらダメです。

グーグルマップを片手に本当に行き先があっているのかチェックした方がいいです。

 

f:id:gasgasgask:20191223155515j:plain

まとめ

台湾の運転が荒いことを紹介しました。

 

ただこれで台湾の印象を悪くしないでください!!

 

みんないい人なんです!

タクシーの運転手は目的地に到着すると、

「シェイシェイ。ありがとうね。楽しんでね。」

と片言の日本語でニッコリ笑顔。

 

「運転しているときはあんなに罵声っぽい中国語をはいていたのに!?」

と仰天。

 

人はいいんですけど、運転だけが荒いんです。せっかちなんでしょう。

 

窃盗や詐欺などの行為には全くありませんでした!

運転だけ怖いんです!

台湾に行く機会がありましたら、歩道を渡るときは気をつけてください!

 

 

gasgasgask.hatenablog.jp

gasgasgask.hatenablog.jp

 

 

gasgasgask.hatenablog.jp

 

 

 

チャイナエアラインで台湾へ。機内食や娯楽。狭いけど快適。

先月チャイナエアラインを利用して台湾に行ってきました!

 

gasgasgask.hatenablog.jp

gasgasgask.hatenablog.jp

 チャイナエアラインと聞いて、

チャイナ=中国。

と思ってましたが、調べると台湾の航空会社なんです!

【公式】 チャイナ エアライン(中華航空)

Skyscannerで調べたところ1番安い航空券がチャイナエアラインなので利用してみました! 

*旅行するならSkyscannerで検索するのがオススメ!

行き先が決まっていないけど、海外行きたいなーという人は行き先を未定で検索すると、安い国順で旅行先を表示してくれます!

行く日、行く国が決まっているときは、安い航空会社順で旅行代金の見積もりをしてくれます!

 

 

海外の航空会社だから言葉が不安・・

海外の航空会社だと言葉が不安だなと思いますが、全く問題ありません!

キャビンアテンドさんが中国語でペラペラしゃべってきますが、僕がという顔をしていると、

機内食の豚肉は大丈夫ですか?」

と日本語で話してくれます。

他のキャビンアテンドさんも日本語で「ウーロン茶いかがですか」と言ってくれるので安心。

 

ここからはチャイナエアラインの機内情報を紹介します!

チャイナエアラインを使って旅行する際の参考になるとうれしいです!

 

出発

席は羽のすぐ横の席。

いざ台湾へ出発

f:id:gasgasgask:20191212162849j:plain

エコノミークラスを取りました。席はかなり狭いです。

文庫本1冊で埋まるテーブルサイズ。

狭いですが、体重85キロの僕でも問題なく座れるので、文句はありません。

f:id:gasgasgask:20191212162855j:plain

エンターテイメントです。

日本語と英語と中国語に対応しています。

f:id:gasgasgask:20191212162859j:plain

 

右下に小さく出ているWi-Fiマーク。

携帯が使いますので、機内から日本に連絡を取ることが可能です。

f:id:gasgasgask:20191212162905j:plain

すんごいブレちゃった写真ですいません!

洋画が充実していました!

最近公開されたエスタデイショーシャンク戦場のピアニストなど名作もしっかりあります。

僕は最高の人生の見つけ方を見ました。

機内で泣きそうになるので要注意映画です。

 

f:id:gasgasgask:20191212162910j:plain

日本の音楽と映画は多数あります。

f:id:gasgasgask:20191212163004j:plain

機内雑誌は中国語ばっかり。

f:id:gasgasgask:20191212162920j:plain

 

機内食はこんな感じ。

ふたがしまっているのはポーク弁当です。

ハムとマヨサラダ、ストロベリーケーキ、パン、ポーク弁当

f:id:gasgasgask:20191212162943j:plain

 

ポーク弁当。結構脂っこいのとご飯が多め。

油はちょっと・・という人はチキンに変更できます。

f:id:gasgasgask:20191214183228j:plain

 

飲み物は

ビール

赤、白ワイン

アップルジュース

ウーロン茶

 

もちろんビールを注文。

buckskinという台湾発のビールです!

豚肉の脂っこさとビールの相性が抜群でした!

f:id:gasgasgask:20191212162955j:plain

 

 

 

帰りはチキン弁当を注文。

ビールを頼んだら台湾ビールがきました!

台湾ビールはスッキリした味でとっても美味しいです!

チキンとビールとご飯。最高。

帰りの付け合わせはリンゴとプチサラダでした。

f:id:gasgasgask:20191212163234j:plain

 

到着!

NON CITIZENSに並んで係員の指示に従えば大丈夫。

赤いパスポートで日本人判定されるので日本語でしゃべってくれます。

「指を台においてカメラ見て」

という感じで言われてその通りにすればOK

f:id:gasgasgask:20191214183219j:plain

最後に

エコノミークラスのため狭かったですが、台湾まで札幌の新千歳空港から4時間くらい。

体感はあっという間についたなという印象。

7時間、8時間の海外渡航は狭い席だとツライですが、台湾まではエコノミークラスでも短時間で着くので十分です。

 

ぜひセールのときを狙ってチャイナエアラインを活用してみてください!

LCCニュース・セール – LCCjp

 

 

 

 

gasgasgask.hatenablog.jp

 

 

台湾グルメは台北のデパートフードコートで食える。味も日本人好みで美味しい!

デパートに行けば台湾料理を堪能できます!

台湾といえば小籠包タピオカ

台湾のB級グルメといえば、牛肉麺、魯肉飯(ルーローハン)、蚵仔煎( オアジェン)などなどを2箇所のデパートで食うことができるので紹介します!

 

そのデパートはSOGOデパート大葉高島屋です!

どちらも近距離にあるのでアクセスが便利ですよ!

 

目次

 

 

sogoデパート

f:id:gasgasgask:20191207195022p:plain

大葉高島屋

f:id:gasgasgask:20191207194928p:plain

 

アクセスについて

sogoデパート

台北市内から北の方にあります。

 

 

アクセスは地下鉄が便利です!

芝山站(Zhishan Station)で降りて歩いて2、3分でつきます!

 

 

大葉高島屋

高島屋もSOGOデパートと同じく台北市内から北にいったところにあります。

 

 

 

SOGOデパートから歩いて15分くらいで着きます。

お昼ご飯をSOGOデパートで食べて歩くとちょうどいい距離ですね!

 

 

 

台湾最大級のナイトマーケットである士林夜市が近いです!

台湾グルメを堪能した後に士林夜市で屋台飯を食らうのが最高です!

ちょっと高島屋から地下鉄は遠いのでタクシーで夜市へ行っちゃうのがいいです。

日本と比べてタクシーは激安です。ぜひ活用しましょう!

 

 

sogoデパートで食べるもの!

鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包!

台湾の小籠包の超人気店です!

とりあえず台湾に行ったら絶対に鼎泰豊行っとけ!と言われるくらい人気。

(僕の上司曰く)

地下1階に鼎泰豊があります!

喋ることができなくても、日本語対応メニューがあるので安心です! 

gasgasgask.hatenablog.jp

  

大葉高島屋

f:id:gasgasgask:20191207234928j:plain

地下1階にフードコートがあります!

日本のココイチ大戸屋台湾料理のお店などたくさんあります!

12階にも飲食店があるのですが、牛角やしゃぶ禅などの日本食がいっぱい!

 

フードコートの花蓮扁食というところで食べました。

f:id:gasgasgask:20191209193724j:plain

花蓮扁食的相片 – 台北士林區 | OpenRice 台灣開飯喇から画像を拝借

 

 

左上→魯肉飯(ルーローハン)

右上→蚵仔煎( オアジェン)

真ん中のラーメンは豚肉を柔らかくしたやつが入ってます(名前がわからない笑)

f:id:gasgasgask:20191209192519j:plain

魯肉飯(ルーローハン)は醤油で煮込んだ豚肉を飯にのせたやつ。

これがめちゃくちゃおいしいです!

そこまで脂っこくないのと、台湾料理は薄味が多いのですが、濃いめに味付けがされているのでご飯がすすむ!

夜市で食べたルーローハンは脂ギッシュでとてもマズかったのですが、

これはとっても美味しかったです!

 

 

蚵仔煎( オアジェン)は牡蠣のオムレツ。

小さめの牡蠣がゴロゴロと入ってます。

かなり濃厚でクリーミーな味わい。卵に合うのでとてもおいしいです!

屋台の衛生環境が悪いところだと、牡蠣は食あたりを起こしそうで怖いですが、

フードコートの環境だと安心して食べることができました笑

 

下の豚肉麺はパクチーが強烈&すっっごい薄味!

豚肉は噛まなくてもいいくらいホロホロ食感。とても美味しいです。

 

デザートめっちゃ食える。

高島屋のフードコート内はスイーツの店がたくさんあります。

其實豆製所っていうところで豆乳のソフトクリームを注文。

画像はわかりにくいけど、めちゃくちゃデカかった笑

甘さ控えめの超豆乳ソフト。あっさりしているので速攻で食えます。

f:id:gasgasgask:20191207235100j:plain

喫茶趣TOGOっていうところで購入。

抹茶タピオカミルクティー

ここの店舗は指差しメニューがなくて看板にメニューがあるだけ。

「マッチャミルクティー&タピオカプリーズ」と言ったら全然通じなかった・・

日本語がわかる台湾人のお客さんに助けてもらいました笑

台湾人は日本語が分かる方が多いのでとても助かります!

味は濃厚な抹茶&でっかいタピオカで美味しい!

 

f:id:gasgasgask:20191207235422j:plain

ハーゲンダッツでテンション上がる

初めてハーゲンダッツの店を見たのでついつい買ってしまいました笑

ハーゲンダッツのアイスをそのまんま飲んでいる味。

飲むハーゲンダッツ

f:id:gasgasgask:20191209200402j:plain

アイスやらシェイクがたくさん。

f:id:gasgasgask:20191209200357j:plain

f:id:gasgasgask:20191209200349j:plain

夜まで台湾グルメを堪能理想の流れ

 

地下鉄芝山站で下車

昼くらいにSOGOデパートで鼎泰豊食う。

高島屋に徒歩で向かう。

地下1階で抹茶タピオカ飲む。

ブラブラデパート内散策。デパートの1階はプチ水族館があったり、楽しいです!

フードコートで台湾料理を食う。

士林夜市にタクシー移動。

夜市でマンゴーアイスを食う。

f:id:gasgasgask:20191209201345j:plain

 

 

おわりに

日本だとデパートのフードコートは有名なチェーン店が多いから残念というのが僕の中ではあります。

台湾でも同じ。

デパートに行けば台湾の中で有名なお店がたくさん!

  • 地元のB級グルメを食いたい!
  • 安心の衛生環境で食事を食いたい!
  • 日本人に合う味付けが嬉しいな!

と思うならデパートがオススメ!

一気に台湾料理を堪能したいという方はぜひデパートに足を運んでみてください!

食いすぎかも・・と思ったら、ジムで汗を流せば0カロリー!

gasgasgask.hatenablog.jp

 

参考になると嬉しいです!

台湾の小籠包といえば鼎泰豊!といわれるので英語も中国語もできないけど1人で行ってきた。

台湾といえば小籠包!

 

小籠包といえば鼎泰豊(ディンタイフォン)!とよく言われるので行ってきました。

1人&英語も中国語も全くわからないけど、問題なく食事ができましたよ!

 

 

アクセスについて

 遠東SOGOデパート

こちらのデパートの地下1階で食べました!

https://toshoken.com/wp-content/uploads/2017/11/DNjYsGpVAAAcy3R-1-1038x576.jpg

 

 

 

地下鉄の芝山站で降りるとすぐ!5分で着きます!

駅近くということもあり、繁華街で辺りはすごく賑わってます!

 

  

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)に潜入!

 

僕が15時に行ったときは15分待ちで入ることができました!

f:id:gasgasgask:20191207233823j:plain

「アイムジャパニーズ!」

というとメニューと整理券を渡されます!

しっかり日本語対応してくれているので助かります。

f:id:gasgasgask:20191207233832j:plain

 待ち時間の間に注文表に記入します。

「肉まん2個は1個にもできますよ」と日本語で言ってくれました。

日本語ができるスタッフさんもいるので安心です。

f:id:gasgasgask:20191208183638j:plain

メニューがとても豊富です!チョコレート小籠包とかどんな味がするんでしょうかね・・

f:id:gasgasgask:20191208183826j:plain

f:id:gasgasgask:20191208183738j:plain

店内はこんな感じ。1人で2人用のテーブルに座りました。

僕以外にも1人で来られているマダムが多くいたので安心していけますよ!

f:id:gasgasgask:20191207234412j:plain

着席。

f:id:gasgasgask:20191207234406j:plain

席にある生姜に酢と醤油を入れて小籠包を食います。

食べ方マニュアルも日本語対応です。

f:id:gasgasgask:20191207234423j:plain

f:id:gasgasgask:20191208183929j:plain

小籠包をすくって生姜と一緒にいただきます。薄皮でとても美味しい。

「めちゃくちゃ熱いんだろうな。気をつけて食わないとな。」

と思ってフーフーしまくったら人肌の温度。

忙しいからできてから時間が経っているのですかね・・

食べやすい温度でパクパク食えました。

f:id:gasgasgask:20191207234443j:plain

カニ味噌入りの小籠包とノーマルの小籠包を食いました。

蟹味噌入りにはわかりやすくカニマーク。カニマークも美味しくいただきました。

f:id:gasgasgask:20191207234451j:plain

豚肉まんじゅうという名の肉まんも食いました。

結構大きい&肉汁が半端なかったです。手まで落ちてくる肉汁の滝でした。

皮はもっちり。うまい。

 

f:id:gasgasgask:20191207234508j:plain

デザートはアンコ入りの小籠包。こちらもアンコ量がえぐい。

皮が薄いのでアンコそのものを食っているような感覚。

甘さ控えめのお上品なアンコでした!

f:id:gasgasgask:20191207234515j:plain

 

お値段は・・

小籠包×5個入り→110元

蟹味噌入り小籠包×5個入り→185元

豚肉まんじゅう1個→45元

あん入り小籠包×5個入り→85元

 

425元かかりました。日本円で1572円くらい(1元=3.7円として計算)

正直台湾価格としては高いですね・・観光客向けのお値段という感じです。

ま、1人で小籠包ばっかり食ったので結構腹いっぱいになることができたので満足笑

 

ちなみに、台湾の若い子によると、「値段が高くて鼎泰豊はいけないよ〜」とのこと。

屋台で安い食べ物に慣れると食べることができなくなるのかも笑

 

最後に

1人で入りやすいし、日本語がわかるスタッフ&日本語の案内を渡されるので安心です!

ただ、1人で来ると同じ味の小籠包を5個食べることになるので大勢で来た方が絶対いいです!

また、地元の方曰く、「鼎泰豊はチャーハンがとても美味しい!小籠包はどこでも美味しいけど、チャーハンは別格だよ!」とのこと。

チャーハンと小籠包を食いながら、台湾ビールを飲んだら最高ですね!

また台湾に行く機会があれば鼎泰豊に行ってみたいと思います!

参考になると嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

台北駅近!フリーウエイトも充実している体育館ジムに行ってみた!【台北万華運動中心】

台湾の体育館に行ってみたい!

そう思って台北万華運動中心っていう体育館に行ってきました!

古い建物でしたが、フリーウエイトの設備はよかったですよ!

ぜひ台湾に行った際には行ってみてください!

 

目次

 

アクセス

 

体育館は朝6時から22時まで営業してます。

台北駅から歩いて11分程度。北門站ってとこの駅で降りると5分くらいで着きます。

 

体育館の外ではみんなで集まって謎の動きを行なっています。

台湾の朝の公園に行くたびに出くわします。

f:id:gasgasgask:20191203163811j:plain

西寧市場が体育館からすぐそば。朝から賑やか。

f:id:gasgasgask:20191203163807j:plain

早速中に潜入。

f:id:gasgasgask:20191203163354j:plain

 

受付と料金

入ってすぐに受付カウンターがあります。

券売機みたいなやつの使い方がよくわからないので、受付の人に尋ねました。

僕「トレーニング!ワークアウト!」

受付「one hour ? two hour ?」

僕「ワン!」

受付「fifty」

僕「イエス!」

こんなヒデェ英語でもなんとかなります笑

1時間50元です。170円くらい。安い!

ちなみに2時間で100元です。

f:id:gasgasgask:20191203163817j:plain

こんなレシートをもらいます。

「これがないとジムに入れないからちゃんと持っててね」みたいなことを言われました。

f:id:gasgasgask:20191203163748j:plain

トレ室は3階です。エレベーターにわかりやすく書いているのがありがたい。

地下1階では水泳もできるみたいですね。

f:id:gasgasgask:20191203163824j:plain

いよいよ3階へ。

f:id:gasgasgask:20191203163422j:plain

ここに先ほどのレシートのQRコードをかざして入場します。

ここも受付の人がいて、

「トイレに戻ったりするときも忘れずにレシート持っとけよ」

みたいなことを言われました。

f:id:gasgasgask:20191203163455j:plain

内部潜入

いよいよ中へ潜入!!

かなり広いし、朝6時は人がいなくて最高!

f:id:gasgasgask:20191203163501j:plain

全体的に古さを感じるマシンです。だが、これでいい。

f:id:gasgasgask:20191203163510j:plain

ちゃんとスミスマシンがあります。

f:id:gasgasgask:20191203163517j:plain

ケーブルも

f:id:gasgasgask:20191203163528j:plain

マシンはごちゃごちゃ配置されてます。

ラットプルダウンからチェストプレスやレッグエクステンションなど、ひと通り揃ってます。

f:id:gasgasgask:20191203163548j:plain

この手前のやつは珍しいですね。チャリとランニングマシンが豊富にあります。

f:id:gasgasgask:20191203163559j:plain

奥にフリーウェイトスペースがあります。

f:id:gasgasgask:20191203163630j:plain

こちらの電気ついてないスペースの器具が立派だなぁと思っていると、

f:id:gasgasgask:20191203163608j:plain

なにやら注意書き。特別な人間しか入れなさそうな注意書きです。

f:id:gasgasgask:20191203163619j:plain

ダンベルはめちゃくちゃありました。40キロまでしっかりあります。

f:id:gasgasgask:20191203163640j:plain

フリーウェイトエリアにもケーブルがあります。

f:id:gasgasgask:20191203163652j:plain

フリーウェイトエリアにスミスマシンもありました。

f:id:gasgasgask:20191203163700j:plain

ベンチは一台。

重りをパワーラックのところから持ってこないといけないので、めんどくさい・・

f:id:gasgasgask:20191203163709j:plain

こちらがパワーラック。

f:id:gasgasgask:20191203163730j:plain

かなり年季入ってます。メーカーもバラバラ。

f:id:gasgasgask:20191203163740j:plain

レッグプレスの重量が足りないのが残念ポイント

f:id:gasgasgask:20191203171948j:plain

 

トイレとか

更衣室は3階にはありません!2階にあるようです。

僕は今回は使わずに帰りました。

1階のトイレだけ使用。

f:id:gasgasgask:20191203163429j:plain

f:id:gasgasgask:20191203163440j:plain

水飲み場

ちょっと汚いなと思う人は事前にコンビニで水を買ってからいったほうがよさそう。

f:id:gasgasgask:20191203163448j:plain

 

まとめ

全体的に古い体育館でした!

安いし、フリーウェイトそこそこあるので十分だと思います。

7時からは結構地元の方で混み始めたので、朝の6時がオススメ!

夜はわかりませんが、22時に閉まるので要注意。

あと、土足OKです!

ランニングで体育館まで向かってそのままトレーニングできます。

手ぶらでいけますよ!

旅行中も早起きして体を動かしに行きましょう!

 ↓旅行中も必ずプロテインを忘れないように!

gasgasgask.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

台湾ジョイフィットの2号店に行ってみた!【JOYFIT24 安和路店】

 

ジョイフィット会員のまさおかです!

前回は台湾1号店を紹介しました。

gasgasgask.hatenablog.jp

 

 

ジョイフィットに通われている方は台湾のジョイフィットも使うことができます!

ぜひ出張や旅行の時に活用しましょう!

 

目次

アクセスについて

ジョイフィットは台湾に2店舗あります。

今回行ったのはここ 

f:id:gasgasgask:20191203150003j:plain

 

 

ジョイフィットの台湾2号店です!

 地下鉄の信義安和站ってとこで降りて歩いて10分以内の場所にあります。

台北駅からだと、車で15分。地下鉄は16分くらい。(乗り換えなし)

 

到着すると入り口に注意書きが。

非会員はダメだよ、スタッフいる時に来てねと書いているのでしょうか。

漢字だとなんとなく意味わかりますね。

f:id:gasgasgask:20191203150008j:plain

 

会員カードをかざしてレッツゴー!!!!

f:id:gasgasgask:20191203150012j:plain

入った瞬間にレッグプレスと腹筋鍛えるやつ(名前わからん)にご対面。

f:id:gasgasgask:20191203150022j:plain

f:id:gasgasgask:20191203150509j:plain

右側を見ると受付とインボディ的なやつ

f:id:gasgasgask:20191203150519j:plain

ランニングマシンの数は結構ありますね。

5時に行ったら誰もいませんでした。

f:id:gasgasgask:20191203150018j:plain

ロッカーで荷物を預けます。ダイアル式。

f:id:gasgasgask:20191203150105j:plain

間違えると怖いのでめちゃくちゃ慎重にやりました笑

くれぐれも番号を忘れないように。

f:id:gasgasgask:20191203150114j:plain

 

マシン系。色々揃ってます。

f:id:gasgasgask:20191203150455j:plain

ストレッチエリア。ストレッチマット、柔軟ポールなど日本と同じくあります。

f:id:gasgasgask:20191203150448j:plain

マシンはCYBEX製

f:id:gasgasgask:20191203150436j:plain

f:id:gasgasgask:20191203150420j:plain

フリーウェイトエリア!!

  • ケーブル1台
  • スミスマシン1台
  • パワーラック1台
  • ベンチと共用のパワーラック1台
  • ダンベル1キロ〜たしか40キロ
  • デッドリフトコーナー

スミスとケーブルの風景

f:id:gasgasgask:20191203150139j:plain

ダンベルとデッドリフトができるコーナー

デッドリフトコーナーにノーマルのバーとオリンピックバーがあるのに感動。

f:id:gasgasgask:20191203150147j:plain

初めてオリンピックバーでデッドリフト!!

太ももの裏の筋肉(ハム)とケツ筋肉に半端なくきく。

一家に一台は欲しいですね。

重りの付け方は気にしないでほしい・・笑

f:id:gasgasgask:20191203150350j:plain

 

パワーラックが1台。

f:id:gasgasgask:20191203150231j:plain

ベンチと共同のパワーラックが1台。

このベンチがすごいやりにくかった。

バーを受けるところのツメが長いので、ラックから外すのが難しい。

BULLに慣れている人はわかるはず・・

f:id:gasgasgask:20191203150245j:plain

スミスマシンがまっすぐなタイプでありがたい。

だいたいちょっと斜めになっているからフロントスクワットがやりにくいんです。

すんごいぶれちゃってます・・すいません。

f:id:gasgasgask:20191203150306j:plain

f:id:gasgasgask:20191203154122j:plain

フロントスクワット

しっかりケトルベルがある。

f:id:gasgasgask:20191203150316j:plain

使い終わったら除菌ティッシュでふく。日本と変わらず。

f:id:gasgasgask:20191203150331j:plain

 

ケーブルの種類が豊富です。

f:id:gasgasgask:20191203150529j:plain

こいつをチョイスしフレンチプレス。上腕三頭筋としっかり会話できました。

f:id:gasgasgask:20191203150543j:plain


【フレンチプレス】上腕三頭筋のトレーニング動画!MAX重量に挑戦

インフォメーションボード。wi-fiもちゃんとあります。

f:id:gasgasgask:20191203150431j:plain

 

水はペットボトルで。

f:id:gasgasgask:20191203150557j:plain

 

更衣室はこんな感じ!!

ロッカルームに潜入。

シャワーは3つ。

f:id:gasgasgask:20191203150038j:plain

すごい綺麗です。ホテル並み。

f:id:gasgasgask:20191203150046j:plain

トイレも3つ

f:id:gasgasgask:20191203150051j:plain

すごい清潔。ウォシュレットもしっかり完備。

f:id:gasgasgask:20191203150059j:plain

洗面所を撮り忘れましたが、しっかりドライヤーなどありました!

とても綺麗な更衣室でテンション上がります!

安いホテルに泊まって、シャワーはジョイフィットで済ませてもいいですね笑

 

ジムに行く時に必要な持ち物はこれ!!

  • 動きやすい格好
  • ペットボトル
  • 会員カード
  • いつもつけているサポーターとサプリメント

だけです!!!

 

上靴は必要ないですし、水素水ボトルも必要ありません!!

外靴のまま入ってトレーニングでき、ペットボトルで水素水を入れることができます。

「マイシューズじゃないとトレーニングできない!」と思う方以外は必要ないです。

 

一番大事なのはジムの会員カードですね!!

お金の次に大事です。忘れずに持っていきましょう。

 

サポーターとサプリメントもあるといつも同じトレーニングができます。

最低限リストラップと滞在中飲む分の粉(プロテインクレアチンなど)を忘れずに。

 

gasgasgask.hatenablog.jp 

gasgasgask.hatenablog.jp

 

まとめ 

ベンチプレス台だけちょっとやりにくかったです。

しかし、僕的には1号店よりもこちらの2号店の方が、デッドリフトを楽しめるので好きです。

筋トレマシンは両店舗とも似たような感じですが、フリーウェイトガチ勢の方はぜひこちらの2号店へ行くことをオススメします。

 

 

日本のジョイフィットと同じく過ごすことができます。

24時間営業してますので、海外でもコンビニ感覚でジムに行けます。

ぜひ出張や旅行の際には行ってみてください!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

台湾ジョイフィットの1号店に行ってみた!【JOYFIT24 文德路店】

f:id:gasgasgask:20191119213524p:plain

ジョイフィット会員のまさおかです!

ジョイフィットに通われている方は台湾のジョイフィットも使うことができます!

ぜひ出張や旅行の時に活用しましょう!

 

目次

アクセスについて

ジョイフィットは台湾に2店舗あります。

まずはじめに行ったのはここ 

 

ジョイフィットの台湾1号店です!

 地下鉄の文徳站駅降りて歩いて10分以内の場所にあります。

台北駅からだと、車で15分。地下鉄は39分くらい(1回乗り換えがあります)

ちょっと台北市内近郊からは外れてますが、地下鉄で行けるので便利。

超絶方向音痴&中国語も英語もわからん僕でも迷わずに行けました。

 

地下鉄を降りてトボトボと歩くとご対面。

f:id:gasgasgask:20191203112318j:plain

 

入口が2つに別れてます。

左側が1階

  • フリーウェイトエリア
  • マシン
  • 男子更衣室

右側が2階

  • ランニングマシン
  • ストレッチエリア
  • 女子更衣室

f:id:gasgasgask:20191203112646j:plain

 

2階はこんな感じ

右側から先に入ります。日本と同じく会員カードをかざして入るだけ。

f:id:gasgasgask:20191203112956j:plain

入った瞬間に階段。2階を目指します。

f:id:gasgasgask:20191203113001j:plain

上り終えると

奥に女子更衣室があります。

f:id:gasgasgask:20191203115804j:plain

左側を見ると

  • ランニングマシン
  • チャリ
  • 手と足をバタバタさせるやつ(名前わからん

が並んでます。

f:id:gasgasgask:20191203113010j:plain

これは入会スペースと左にチラッと見えるのがインボディなのかな。

インボディは使ったことないからわかりません。

f:id:gasgasgask:20191203113018j:plain

ロッカー系。更衣室にはロッカーがないのでここで預けます。

1階にはロッカーがないので、先に2階に上がって荷物を預けましょう。

鍵は暗証番号を自分で設定するタイプです。

f:id:gasgasgask:20191203113028j:plain

水素水は無料です。

ペットボトルに詰めることができるので、水素水ボトルは不要でした。

お湯も出ますので、プロテインのお湯割ができますよ。

f:id:gasgasgask:20191203113034j:plain

ストレッチエリア。

f:id:gasgasgask:20191203113044j:plain

1階はこんな感じ

マシンはひと通り揃ってます。

f:id:gasgasgask:20191203113236j:plain

 

フリーウェイトエリア

  • レッグプレス1台
  • パワーラック1台
  • スミスマシン1台
  • ベンチプレス1台
  • ケーブル1台
  • ダンベル1キロ〜40キロ
  • レッグプレス1台

日曜日の7時くらいに行ったのですが、しっかりスクワットされている方がいました。

f:id:gasgasgask:20191203113255j:plain

ダンベル系

f:id:gasgasgask:20191203113228j:plain

ベンチプレス。BULLはありがたい。

f:id:gasgasgask:20191203113309j:plain

ケーブル

f:id:gasgasgask:20191203113301j:plain

フラットベンチとインクラインとかできるベンチ1台ずつ。奥に見えるのがレッグプレスマシン。

f:id:gasgasgask:20191203113332j:plain

ダンベルは40までありますよ。

 

f:id:gasgasgask:20191203113505j:plain

ケトルベルがあるのは珍しい・・台湾は2店舗目にも置いてました。

 

f:id:gasgasgask:20191203113525j:plain

スミスマシン1台と二頭筋鍛えるやつ(プリチャーカール)

f:id:gasgasgask:20191203113059j:plain

 

マシン系はひと通りのやつは揃ってます。

  • 腹筋鍛えるやつ(アブドミナルなんたらとか)
  • チェストフライ?胸鍛える系のやつ
  • レッグエクステンションとレッグカール
  • ラットプルダウンとか

僕はマシンはあまりやらないので、適当です。すいません笑

見かけないマシン

f:id:gasgasgask:20191203113414j:plain

これは尻トレのやつですかね。見たことなかったです。

f:id:gasgasgask:20191203113429j:plain

更衣室はこんな感じ!!

ロッカルームに潜入。

f:id:gasgasgask:20191203113108j:plain

f:id:gasgasgask:20191203113545j:plain

ドライヤーと体重計。ドライヤーは1個しかなかった。

f:id:gasgasgask:20191203113559j:plain

シャワールームは2個。日本と変わらず普通のやつ。

f:id:gasgasgask:20191203113126j:plain

着替えルームも2個ありました。

f:id:gasgasgask:20191203113138j:plain

トイレ。日本と同じくトイレットペーパー式。

洋式トイレが1個と、小便器が1個ありました。

f:id:gasgasgask:20191203113159j:plain

台湾ジムに行く時に必要な持ち物はこれ!!

  • 動きやすい格好
  • ペットボトル
  • 会員カード
  • いつもつけているサポーターとサプリメント

だけです!!!

 

上靴は必要ないですし、水素水ボトルも必要ありません!!

外靴のまま入ってトレーニングでき、ペットボトルで水素水を入れることができます。

「マイシューズじゃないとトレーニングできない!」と思う方以外は必要ないです。

 

一番大事なのはジムの会員カードですね!!

お金の次に大事です。忘れずに持っていきましょう。

 

サポーターとサプリメントもあるといつも同じトレーニングができます。

最低限リストラップと滞在中飲む分の粉(プロテインクレアチンなど)を忘れずに。

 

gasgasgask.hatenablog.jp 

gasgasgask.hatenablog.jp

 

まとめ 

日本のジョイフィットと同じく過ごすことができます。

24時間営業してますので、海外でもコンビニ感覚でジムに行けます。

ぜひ出張や旅行の際には行ってみてください!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村